Nigel Cabourn BASIC CHINO PANT - WEST POINT

価格: ¥24,200 (税込)
[ポイント還元 484ポイント~]
数量:
カラーサイズ在庫購入
1-170 ベージュ301点
32
341点
36× 入荷連絡を希望
38× 入荷連絡を希望
2-204 ネイビー301点
321点
34× 入荷連絡を希望
361点
38× 入荷連絡を希望
3-190 グリーン301点
321点
34× 入荷連絡を希望
36× 入荷連絡を希望
38× 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

Nigel Cabourn BASIC CHINO PANT - WEST POINT
8002-00-50020
Colour 1-170 ベージュ / 2-204 ネイビー / 3-190 グリーン
MATERIAL コットン100%
MADE IN JAPAN

ナイジェル・ケーボン ベーシックチノパンツ - ウエストポイント

チノパンはとても有名で身近なパンツだけに、たくさんの製品が世の中には溢れています。ベージュ色をしてコットン製のものはすべてチノパンと呼んでいるような傾向すらあります。   その中でも、ウエポンと呼ぶ特殊なカテゴリーがあります。武器の意味ではなく、ウエストポイント陸軍士官学校を指します。ウエストポイントとは地名。学校の創立以前は要塞が立っていた土地であり、周りには学校以外にほとんどなにもありません。   一口に兵士と言っても二等兵から士官までの階級があります。同校は極めて厳しい英才教育によって米軍の指揮官たる士官を育成する事を目的としています。厳格な規範のもと、革靴は顔が映るほど磨く程磨く事を要求され、チノパンは高品質な製品にセンタープレスが入れられます。カジュアルで安価な普通のチノパンとは一線を画していたわけです。   一般的には単糸より双糸の方が丈夫で高価であり、その双糸の中でも一定の番手を使って織り上げたチノクロスのことを「ウエポン」と呼ぶようになった由来です。

本製品もまた双糸を使用しています。   そして材料は繊維長の長い超長綿です。超長綿を使用する事により、繊維の繋ぎ目が少なく、すなわち毛羽の少なく高密度の糸に撚糸する事ができます。その糸をさらに高密度に打ち込んで製織します。シルエットは太めでややテーパードしたシルエット。ベーシックチノという名の通り、ナイジェル・ケーボンのあらゆるアイテムと相性の良い、まさに定番パンツといえるアイテムです。

size
30 ウエスト74 股上32.5 股下83 ワタリ35 裾幅24
32 ウエスト78 股上33 股下84 ワタリ36 裾幅25
34 ウエスト84 股上34 股下86 ワタリ38 裾幅25
36 ウエスト88 股上34.5 股下89 ワタリ40 裾幅26
38 ウエスト94 股上35 股下90 ワタリ40 裾幅27
40 ウエスト97 股上35.5 股下85 ワタリ43 裾幅28
単位:センチ

●在庫の無い商品でも、お取り寄せが可能な商品もございます。お気軽にお問い合わせください

ページトップへ